しゃちょーうさのblog

有限会社ブルーゲイル社長、宇佐の日々あれこれ 会社HP(http://www.bluegale.co.jp)

2016年02月

「ガルパンはいいぞ」
この一言で通じてしまうガルパン好きにはたまらない
4DXでガルパン映画が見られるぞ!っていうのが札幌でも
始まっています。
週末は席が瞬殺されているのですが、こうなったら平日昼間に
行くしかねーべってことで、予約しました。

それにそなえて、録画保存してあるテレビ本編をもう一度見て、
アンツィオ戦も借りてきて見て、準備は万端です。

2Dで映画は見ているのでストーリーは大丈夫、初体験4DXに
身を任せたいと思います。

決戦は水曜日、パンツァーフォー!

札幌に有るパフェ屋なのですが、いつも混んでいて長時間待つのが
あたりまえなお店で、なかなか行く事ができなかったのですが、
昨夜初ピープルピープしてきました。

たしかに美味しい、盛りも良くて大満足なのですが、寒い札幌で
パフェ、しかも入店時にお通しアイスも頂いて、お腹冷える~
途中で温かいコーヒーも飲んで、なんとかなりました。

次は夏に行きたいです。

surfaceでクリップスタジオを使って、引きたい線が出るまで調整を続けていたら
熱心にやりすぎたらしく、朝起きたら眼精疲労で肩こってる。

こりゃしんどいねってcintiqに戻って作業してみたら、今までなにげなく引いていた
線がスイスイ引けることに気がつくという、これcintiqでいいじゃn

いやいやいやいや、南の島のヤシの木の下で、のほほ~んと作業をするためには
surfaceでの作業を覚えねば、ねば。


さあ、使うかと思って電源スイッチを押しても立ち上がらなくて焦りまくり。
どうやらスリープモードからうまく復帰できないことがあるみたい。
そういう時は30秒ほど、電源を長押ししてみるのが良い

っていうのはネットを見てわかりましたが、横にインターネットが見られる
環境がないとそんな事わからず、半泣きになっちゃう事でしょうね。

今回はこれで無事、起動しましたが慣れるまでドキドキものです。

クリップペイントでイラスト作業がどの位出来るかやっていますが、
セッティングがまだ熟れていなくて、すぅーっと綺麗な線が出ないで
ちょっとうにょうにょとビビってる線になっちゃってて、セッティングなのか
身体の慣れなのか両方なのかというのが悩ましい。

まぁ、まだ2日目なので、焦らず調整していきます。

新しいモノはワクワクするねぇ。
ってことでいそいそとセッティングして、起動。

セキュリティはこれやってみたかったっていう顔認識。
これ便利ですね、スリープから抜けて、カメラで顔認識したら
すぐに使えるのっていいなー、それにすぐに顔が見つからなかったら
オーナーをさがしていますっていうのがなんだか可愛い。

フォトショップ入れたら、画像解像度が大きすぎてアイコンが小さい。
老眼入ったおっさんにはきびしいぞコレ。

クリップスタジオも入れて、とりあえず試し書き。
ちょっとまだしっくりこないけど、いろいろやってみて調整しないとね。
今までTabコントローラー繋いでいたから、今回もそれをつけようと
思っていたんだけど、タブレットだから、指で拡大縮小回転が出来るんだね。
ペンを近づけたら、指や手には反応しないし、ペンを離したら指に反応
するっていうのがすごいな。

Windows10だし、なんだかいろんな機能がまだまだあるから、
まずはいろいろやってみます。

このページのトップヘ