最近、ラズベリーパイの基板を使ったちっちゃなMZ80Cが発売されるという
話があって、古きマイコン時代を懐かしむ人達で盛り上がってますね。

私のMZの想い出と言えば、MZ80Bです。
親戚のおじさんが商店を営んでいて、その店先の一角にMZ80Bが置いて
ありました。
学校帰りに立ち寄って、I/Oなんかに載っているダンプリストをひたすら
打ち込んで、ゲームをするというのが当時の日常でした。

MZ80Bは銀色のハイスペックな筐体で、テープでBASICをローディング
するのもかっこ良かったなぁ。

今、コンピュータを使って仕事をすることが出来ているのも、当時の事が
あったからだと思いますね。

そんなおじさんの店が、今日閉店するというのを実家の有る町のメルマガで
知ったので、朝からしみじみとしています。