チケットを頂いたので、ありがたく行ってきました。

数年前に一度行った時の混雑具合を思い出して、またあの人混みの中で
見るのか~と行ったのですが、日曜日はそうでもなく。

人は結構入っていましたが、動けなくなるっていう所まではいかず、
ぐるりと見ながら、時々気になった車をスマホで撮影してました。
(綺麗なおねーさん系はまぶたに焼き付ける方向で。探したら、
きっと良い機材で目線バッチリで撮ってる人達がネットに載せて
くれているでしょうし)

ランボルギーニだのフェラーリーだの、ポルシェだの、スーパーカー系は
そういうのを憧れた世代なので、やっぱり見ていて心が躍りますね。

二輪車の方も鋭角的なデザインで、まんま仮面ライダーに出て来ても
おかしくない感じですね(最近仮面ライダーはバイク乗ってる?)

見に来ている客層が年配者夫婦とか、赤ちゃん子連れ夫婦とかで
10代若者っていうのはほんと少ないなって思いましたね。
ウチの子らも行くか?って聞いたら行かんって言うし。

我が家で、自分の部屋があって、ネット経由でいろいろ遊んでいられる世代
には車っていうのは単なる移動ツールなんだなっていうのを感じますね。

いつか、これ乗ったる!そのために稼ぐんや!っていう風にはならないんだろうなぁ。