オタクをこじらせながら大人になったような私なので、アニメも大好きです。
普段は平日は仕事して帰ってご飯食べたらもう眠くなるので、アニメもこれ
を見よう!というのが高まらないとなかなか見られません。
家族持ちだと、週末は家族サービスもしないといけないですし。

最近、『キルラキル』というアニメをレンタルで借りてみていたのですが、
さあ物語も佳境だというところで、レンタルビデオ屋に7巻しか無く、残り
2巻は誰かに借りられていました。
それじゃ、他のも借りようと思って見回したら『ガールズ&パンツァー』と
いうアニメがあって、これ見てなかったなと思って最初の2巻を借りました。
女の子が戦車に乗ってアレコレというアニメです。
ミリタリーオタ喜んでるとか、大洗とのコラボがうまくいってるらしいという
話も聞きますし。

結果、その日のうちに残り4巻を借りて一気見してしまいました。
戦車物っていうことで血なまぐさいのかと思ったら、全然そんな事も無く、
恋愛したーいと言うキャラもいますが、男の影もまったく無く、女の子
同士でキャッキャウフフ交流しながら、戦車交流戦で日本一目指しちゃう
という本当に都合の良いお話で、ツッコミ入れ始めたらきり無いですが
なんというか普段の生活で疲れた頭にはちょうど良いんです。

生きていく中での軋轢やら、いざこざ、トラブルなんていうのは物語にして
もらわなくてももうお腹いっぱいですわーって思ったりもするんですが、
それは他の人も同じようで、昔はよくあった他の皆は認めても私はお前を
認めない!なんていうのは今は無いんですね(物語のストーリー自体も
12話で終わってしまいますし、そんな事やってられないですね)

最近始まったNHKの『マッサン』も余市のニッカウィスキーが元ネタって
ことで道民としては見なければって見てますが、ピン子出てきてヒロイン
いじめてるわってだけで辛くなる豆腐メンタルな私です。